| ダイアリー

8月の思い出

8月はブログを更新できずすみませんでしたm(_ _)m

そこで、8月をダイジェスト?に振り返ってみます

hana2.jpg

今年は花が遅れ気味なのか早いのか解らない年でしたが
7月の寒さで8月の花が若干遅れ、お盆間際に一斉に咲きました
ヤナギランも、ゲレンデ中腹から咲き出すなど不思議な現象も見られましたが
特筆すべきは!群生の凄かったこと
7月の花から言っていますが、今年は群生力?が例年になく凄く、色も濃く
見ごたえがありました。
それだけに、8月のヤナギランが遅かったりばらついたことが残念です。
自然のことですから仕方ないですが、今年は寒くなったり暑くなったりが極端ですね。
それもどうやら志賀高原だけのことらしく、テレビでは連日猛暑日が伝えられる中、7月は朝晩の気温が一桁、8月に入ってもなかなか20度を超えず寒い日が続きました。
しかし!お盆になって、いきなり暑い!!25度平均の蒸し暑い日がお盆過ぎても続き、珍しい残暑の夏でした。
草花もよく頑張って咲いたと思います。



maturi.jpg

志賀高原の夏の締めくくり
大蛇祭りが今年も開かれました
しかし、入魂際が生憎のゲリラ豪雨に見舞われ、初めて大沼池の龍神様のところに行くことを断念・・・観光協会横にある大蛇神社で入魂祭を慌ただしく執り行いました。
しかし、翌日からは晴れ間も見え、前夜祭の花火も例年に劣らずの大迫力
尺玉の破片が降り注ぐ中大輪の花火が迫り来る、大興奮の花火でした。
翌日の本祭りも滞りなく進み
今年のミス志賀高原が選ばれました
例年になく若年の大学生トリオですが、一年間、志賀高原のPR活動を頑張って欲しいものです。


kare.jpg

第17回 志賀高原カレッジコンサートも残す3日となり
29日「國學院大学フォイエル・コール混声合唱団」
30日「東京工業大学管弦楽団」
31日「東洋大学管弦楽団」
の演奏を残すのみとなりました。
皆さん趣向を凝らした演奏会に、お客さんも楽しそう
30日の東京工業大学管弦楽団のコンサートに前日の國學院混声合唱団の4年生がゲスト参加、管弦楽の演奏に混声合唱の歌声の華が添えられとても楽しいひと時となりました。

プライバシーポリシー

COPYRIGHT(C) 2014 HOTEL TAKIMOTO ALL RIGHT RESERVED.