| ダイアリー

屋根の雪

暖かい日が続き
とうとう屋根の雪が落ちました
P2180624-horz.jpg

すっきりしたものの、
深夜、溜まりに溜まった雪が轟音を立てて落ちてゆき
屋根も落ちるかと内心冷や汗をかいていました。
ホテルも落ちる振動で少々揺れ、相当な量の氷の塊が落ちたことが伺えました。

朝、屋根を見に行ってみると
大きな雪山が出来ているではありませんか!
朝方の冷え込みで雪が降ったので
落ちた氷の山に雪が積もり、人の背丈ほどの小山が出来ていました。
なんとも凄い
P2180634.JPG


屋根に直接触れているところは溶けて凍ります。
これを繰り返して大きな氷の層が出来、そこにまた雪が積もる
その水滴が大きな氷のカーテンを作っていきます

全ての規模が大きいです。
これはその氷の一部です
P2180628.JPG


これで
うちの屋根が壊れる心配から開放されましたね
| ダイアリー

カーテン?

P2080606.JPG


これは、なんでしょう?





P2080604-horz.jpg


2月になりました
1月は雪ばかり降っていましたが、2月の声を聞いたとたん
晴れが続いています。
タキモトの屋根は、物凄いことになっています

屋根に積もった雪が、館内の暖かい空気で暖められ
溶けて氷柱になります、
1月が寒かったのでなかなか屋根の雪が落ちず
徐々に迫り出し、そこに氷柱の層が出来ていきます
そして、厚い氷柱のカーテンになっていきます
一番長いのは、もうすぐ地面に到達しそうになっています

積雪が多く屋根には上がれないので
自然に落ちるのを待つしかないのですが、
あまり長いと危ないので大きな木の棒で少しずつつついて落としていきます
それでも、今年はしぶとくなかなか落ちてくれません
ここ数日暖かかったので、落ちてくれると嬉しいのですが・・・

P2080611.JPG

氷柱を、後ろから見るとこうなっています

まるで剣山のように、幾重にも下がっていて
とても神秘的な眺めです
これも、雪国ならではの光景ですね

プライバシーポリシー

COPYRIGHT(C) 2014 HOTEL TAKIMOTO ALL RIGHT RESERVED.