| ダイアリー

林檎ジュース

今年も林檎ジュース搾りも季節になりました。

今年の林檎は異常気象の為、花が咲かなかったり実が熟す前に大きくなり過ぎたりなど不作の年でしたが、なんとか搾ることができました。
cats3.jpg


今年のメンバーは、うちのスキー学校の先生と、スキー好きが高じて千葉から長野市に引っ越してきてしまったお客さんの奥様と、タキモト米処であり我が家の強力な助っ人である果樹園の娘さん?(一児の母)と、今年初参加、女将さんがお世話になっている信州大学井田先生の助手をしているお兄さん?
そして、林檎の供給元の私の姉、そして我が家の3人
計7人の頼もしいメンバーです
cats.jpg


初の人も慣れた人も手際よく作業に取り掛かります
林檎を洗い、ビンを煮沸消毒
ジューサーで搾ったジュースを布で搾り濃し、大鍋で90度まで煮る
灰汁を取って、ビン詰め
cats2.jpg



林檎が無事ジュースになったところで、皆でお食事タイム
驚いたことに、中野のリンゴ園の娘さん以外の、初めて顔を合わせる助っ人さんたち3人は、長野市で同じ町に住んでいる事が判明
凄い偶然です!
皆で和気藹々、楽しい食事会でした
cats4.jpg





ジュースは毎年一升瓶100本以上搾ります

販売は一切していませんので
タキモトのカフェやレストランでのお食事時にしか飲めない
手搾りジュースです。

色々な種類の林檎を林檎のプロである姉がブレンドして作ったジュースなので
甘すぎず、酸味も程よい、お客様にも好評のジュースです。

今年のジュースの味を楽しみにいらしてください
お待ちしています。
| ダイアリー

薪割り

IMG_0637.JPG


寒くなってきました
今年の冬将軍も一進一退しながらゆっくり近づいてきています
こんな日は、暖炉の火に当たりながらのんびりしたいですね。


今年も恒例の薪割りです。

秋の間に、知り合いの農家さんや、間伐材を集めて丸太にしておきます。

昔は、それを斧で割っていましたが、歳も歳です、
今では、機械で割っていきます。
薪とり5-crop-horz.jpg


割って薪にした木材を積み重ねていきます。
実は、積むにもテクニックがいります、
ただ積んでいるだけだと、木が乾かないのと崩れてしまう恐れがあります。
女将さんは、嫁に来て30数年これをしていますから、大ベテランです
説明は出来ませんが、長年の勘で上手いこと積んでくれます。
娘は、後継者としては・・・まだまだのようですね

冬の最後の準備が着々と終了していきます。
| ニュース

スキー場開き

PC050499.JPG



志賀高原のスキー場がオープンしました。
PC050507-vert.jpg


といっても、今年は雪がとても少なく
滑ることが出来るスキー場は限られています。
高天ヶ原スキー場は短いコースだけ
人口雪でコースを造りました。

昨日今日と週末の天気が良いのと
滑ることができる数少ないスキー場なので
お客さんも多いです

皆さん、怪我をしないように滑って下さい

志賀高原でオープンしているスキー場情報は
http://www.shigakogen-ski.com/
こちらをどうぞ

プライバシーポリシー

COPYRIGHT(C) 2014 HOTEL TAKIMOTO ALL RIGHT RESERVED.